ヒートカッター アンダーヘア 処理

MENU

ヒートカッターによるアンダーヘア処理 メリットとデメリット

私のヒートカッター

メリット

・最初にヒートカッターを買う必要はあるが、
手ごろな価格だし、繰り返し使える

 

・家で自分で出来る

 

・仕上がりがとても自然

 

・毛先が丸くなるのでチクチクしない

 

・安全設計なので、火傷や怪我をする心配もない

 

デメリット

・根元からの処理は無理

 

・1度にカットできるのは10本が限度。
初めてのときは、結構時間がかかる。

 

・電池が必要

 

★人気のヒートカッターはこちら

ヒートカッターでのアンダーヘア処理(体験談有り)

ボーボーのアンダーヘアは嫌だけど、
「如何にも処理しています」という仕上がりもちょっと…

 

と、いう人にお奨めしたいのが、
ヒートカッターでのアンダーヘア処理です。

 

値段も手ごろだし、肌を傷つける心配もありません。

 

逆に根元から綺麗に処理するのには向かないし、
あんまり短くはカットできない(アタッチメント無しの状態でも、1センチ以上は残る)ので、注意が必要です。

 

それと私が初めて、ヒートカッターを利用したときは、
長い間アンダーヘアを放置していた状態だったので、
満足行く仕上がりまでカットするのに、かなり時間がかかりました…><

 

時間は測っていませんが、首がかなり痛くなったので、
相当な時間、うつむいて処理していたのだと思います。

 

2回目からは毛量が減っているので、
あまり時間もかからず楽でした。

 

また、だいたいのヒートカッターの説明書には、
3〜5本ずつくらいのカットが限度のように書かれていますが、
私の場合は、10本ずつくらいまでなら、問題なくカット出来ました。

 

完璧に処理したいところは、脱毛処理、
長さを整えたい場合は、ヒートカッターでの処理がお奨めです。

 

★現在人気のヒートカッターはこちら