カミソリ アンダーヘア 自己処理

MENU

カミソリでのアンダーヘア処理 メリット&デメリット

 

メリット

・費用があまりかからない

 

・必要なものがコンビニなどでも手軽にそろう

 

・家で自分で出来る

 

・処理に時間がかからない、その場ですぐに毛がなくなる

 

デメリット

・カミソリなので、肌を傷つけることもある

 

・肌が弱い人はカミソリ負けすることも

 

・剃った後に伸びてくると、チクチクする

カミソリによるアンダーヘア自己処理 体験談

アンダーヘアを処理しようと考えたときに、
一番手軽なのは、カミソリでの自己処理だと思います。

 

私もはじめて、アンダーヘアを処理したのは、
カミソリで、でした。

 

でも…カミソリでの自己処理は、正直、危険です。

 

私自身、切ってしまって、
少しですが血が出たことがあります。
腕や足に比べると、やはり肌がかなり弱いです。

 

あとはカミソリでそると、毛の断面が鋭くなりますので、
伸びかけになると、結構チクチクします。

 

その他、手足ではカミソリ負けしたことないけど、
デリケートゾーンではカミソリ負けした、という人もいるようです。

 

 

ただシェバーなどで、処理をするよりも根元から綺麗に剃れますし、
コンビニなどでも購入できる、自己処理に時間がかからないなどのメリットもあります。

 

急なプールや、彼とのお泊りなどで、

 

「緊急に処理したい!あまりお金はかけられない!」

 

という場合は、
まず出来るだけ安全な構造の、レディース用カミソリを選びましょう。

 

肌に優しいソープや、シェービングフォームなどを使用したうえで、
怪我をしないよう注意をしながら、自己処理しましょう。

 

また肌がもともと弱い人にはお奨めできません。