モテる イメージ

MENU

モテるにはイメージさせることが重要?

人には「イメージすら出来ないようなことは、望むことが出来ない」という特徴があります。

 

これがいったい、どうモテることに繋がるのかというと、

 

「デートしたり、キスしたりHしたり、そういうことが想像出来ない相手は好きにならない」

 

ということです。
高嶺の花が意外にモテなかったり、
AKB48のような「特別の美人ではない女の子グループ」に人気があったりする理由は、
ここにあるのですね。

 

また家庭的な女性に根強い人気があるのも、
「一緒に暮らしたら、毎日こんな料理が食べられるのかな」とか
「こういう女性なら、一緒に暮らしていけそう」とかいった、
具体的なイメージを持ちやすいからです。

 

露出度が高い服が好きな男性が多いのも、
それが刺激となって、性的なシーンを想像をしてしまうからですね^^;

 

一見当たり前といえば当たり前のことなんですけど、
ついつい忘れがちなことでもあります。

 

 

単純に外見を磨いたり、自分の特技をアピールするよりも、
とにかく楽しい時間を一緒に過ごすことに尽力し、
「この子と付き合ったら、デートのたびにこんな感じで盛り上がるのかな」
とイメージさせる。

 

「××君と一緒に映画観に行ったら、楽しそう」

 

みたいに具体的なシチュエーションを提示して、
その様子をイメージさせる。というのも有効でしょう。