小悪魔系 モテる 本当?

MENU

小悪魔系の女の子って本当にモテるの?

男心を翻弄する、小悪魔系。
憧れてしまう女性も多いのではないでしょうか。

 

しかしですね。

 

小悪魔系でモテるは、正直ハードルが高いですっ!

 

普通に考えてみましょう。
人間関係を結ぶときに、ワガママで自分を振り回す小悪魔と、
いつも明るく気配り上手で自分を立ててくれる天使みたいな子…

 

そりゃあ、天使みたいな子のほうが好かれますよ。

 

結局のところ、
多くの人は、自分にとって都合が良い相手のほうが好きです。

 

なので、小悪魔系を目指すよりも、
普通に可愛らしい女の子を目指したほうが早いです。

 

とはいえ相手にとって都合が良すぎると、
それこそ「単なる都合が良い女」で終わる可能性があります。

 

だからスパイス程度の小悪魔な振る舞いは効果的。
たまには相手に尽くしてもらいましょう。
申し訳なく思う必要はありません。

 

小さなワガママを言って、
それを叶えてもらったあと
大袈裟に喜んでみせれば、それで充分。

 

”飽きさせない”工夫の1つであると同時に、
”与える喜び”を相手に教える方法でもあります。

 

小悪魔の心得

何にせよ、もともと相手を惹き付けるだけの充分な魅力があって、
それで始めて、小悪魔系としてモテるのです。

 

逆の立場で考えると…

 

ドラマや漫画のキャラクターで、
「俺様系」を格好良いと感じる女性でも、

 

”現実にいる平凡な男性”が、そういう立ち振る舞いをしていたら、

 

「痛々しい」とか
「勘違い君」とか、思う人のほうが多いのではないでしょうか。

 

あれは、俳優さんがやるから魅力的なんですよね。

 

 

つまり別に小悪魔的振る舞いをしなくても、既にモテている(好かれている)女性が、
アクセントとして使って、効果的なのが、
「小悪魔な振る舞い」なのです。

 

いわば、基本の上に成り立つ上級テクニック。
既にモテている女性や、今付き合っている彼に飽きられたくないという女性なら、
小悪魔的テクニックを使うのも良いですが、

 

「まだモテているとはいえない」

 

「狙っている相手の気を引けてない」

 

という場合は、
先に基本から押さえていくことをお奨めします。

 

トップページに戻る