モテる女 モテない女 違い

MENU

モテる女性

モテる女と、モテない女。

 

行動や外見の単位であげると、違いはさまざまです。
しかし、実はそれらは枝葉の問題。

 

もっと根本となる部分に大きな違いがあるケースが多いのです。

 

それは”男性とコミュニケーションと取る事への自信”

 

 

恋愛とは、つまるところ
「異性とのコミュニケーションが、どれだけ上手にとれるか」
です。

 

美しい外見や、話を弾ませるテクニック、押しと引きのタイミング…
こうした恋愛テクニックの1つ1つも、結局は上手く異性とコミュニケーションをとるための道具に過ぎません。

 

しかし男性とのコミュニケーションに自信がない女性は、

 

話を弾ませるテクニックを知っても、そもそも話しかける事ができなかったり…

 

男性が好きな服装を知っても、
「自分には似合わないわ」「必死な感じがしてみっともない」
「媚びていると思われたら、恥ずかしい」「同性に嫌われそうで怖い」
などの理由で、実際に着ることはなかったり…

 

なんとか話かけても、緊張して上手く喋れず、
結局無難なことばかり…ますます自信を失くすという悪循環に陥ってしまったり…

 

こうした残念な事態に陥ってしまいやすいものです(´・ω・`)

 

 

では、この”異性と接することへの自信の差”は、どこで生じるのか?

 

ある調べによると、
「モテる女性は、幼少から父親との関係が良好であるケースが多い」
そうです。

 

ほとんどの場合、初めて親しく接する男性は父親になります。

 

なので、その父親との関係を上手く構築できたかどうかが、
そのまま”異性とのコミュニケーションへの自信”に繋がりやすいのです。

 

 

もちろん、これは最初のキッカケの部分に過ぎませんし、
父親がいなかったり、父親との関係は上手くいっていなくても、
クラスメイトや兄弟と接する過程で、異性とのコミュニケーションに自信を持てるようおになるケースも多々あります。

 

しかし良いことも悪いことも、循環しやすいもので、
その流れを断ち切るのは、ちょっとした労力が必要です。

 

そのため父親との関係が、モテるかどうかの最初の分かれ目だ。
という意見には、頷けました。

 

とはいえ…あくまでも”最初の別れ目”だし、異性への自信はあとから付けることも当然、可能です。

 

そのための方法は、
また別の記事で紹介していきます。